女子プロゴルファーの魅力 > 宮里藍 > 藍、15アンダーで逃げ切り今季初優勝!

宮里藍

藍、15アンダーで逃げ切り今季初優勝!

<エビアン・マスターズ 最終日◇24日◇エビアン・マスターズGC(6,345ヤード・パー72)>

 フランスにあるエビアン・マスターズゴルフクラブで開催された、米国女子ツアー「エビアンマスターズ」の最終日。単独首位でスタートした宮里藍が、この日2つスコアを伸ばしトータル15アンダーでフィニッシュ。2位に2打差をつけて、09年に米ツアー初優勝を達成した思い出の大会で今季初優勝を達成した。

 トータル12アンダーでスタートした宮里は3番でバーディを奪うと、6番、8番とバーディを積み重ね16アンダーでハーフターン。14番でボギーを叩いた時点でステイシー・ルイス(米国)に1打差に迫られたが、その後は粘りのゴルフでスコアを崩さず逃げ切った。宮里はこれで米ツアー通算7勝目。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110724-00000008-alba-golf

<<全米女子プロ 上田、宮里美が第2R 宮里藍は97位発進と出遅れ | 女子プロゴルファーの魅力トップへ | 23歳笠りつ子が混戦制し初優勝!>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。